Toyo Kibun*

新米Web屋の雑記帳(只今デザイン調整中につき、お見苦しくて申し訳ありません)

  • Web
  • FC2ブログを使う理由
Web

FC2ブログを使う理由

2017/10/01 18:43
Comments:0 Trackbacks:0
FC2

Web系のお仕事をされている方のブログはWordpressを使っていることが多いと思います。
また、私も以前はWordpressで個人的なブログを書いていました。
今回もこのブログを立ち上げるに当り、Wordpressも検討したものの、結局FC2ブログを選択しました。
レンタルブログからWordpressに移行する人に比べ、その逆は少数派だと思うので、私が敢えてFC2ブログを選択した理由を書いてみようと思います。


レンタルブログの方がメンテナンスが楽


Wordpressを利用していた頃に一番不便を感じていたのはWordpress本体やプラグインの更新など、細々としたメンテナンス作業が頻発していたことです。(私がプラグインを入れすぎていたせいもあるのですが)
更新頻度が低いこともあり、下手をすると記事を書いている時間よりもメンテナンスに時間が掛かっていたのではないかとすら思います。
その点、レンタルブログはメンテナンスは人任せにできるのが嬉しいです。


ユーザー同士のゆるいコミュニティが好き


サイト上で日記を書くという行為自体は学生時代からしていたのですが、当時はブログが無い時代だったので、Memorizeというレンタル日記を利用していました。
チャットや掲示板があったので、同じレンタル日記を使用しているということ以外にこれといった共通点が無い人とも交流することがでて楽しかったです。
また、Memorizeには同じテーマに沿って色んな人が日記を書くという機能があったのですが、FC2ブログにはスレッドテーマやトラックバックテーマというそれに似た機能があるので、そちらに参加したいというのもFC2ブログを選んだ動機のひとつです。
人によって好き嫌いが分かれるかもしれませんが、こういったものはWordpressでは体験できないメリットだと思います。


テンプレートの作成・配布が容易


FC2ブログはレンタルブログの中ではカスタマイズの自由度が高い方ですが、それでもWordpressに比べればできることは限られています。
しかし、凝り過ぎたテンプレートを作成しない分、テンプレートの作成に掛かる時間は少なくて済みます。
また、テンプレートを共有する機能があるので、このブログの読者以外の方にもテンプレートを使っていただけるのではないかとも思います。


今の自分には高機能なレンタルブログが調度いい


Wordpressはカスタマイズにハマりだすと楽しいのですが、その高機能さ故に、私のように“気が向いたときにだけ日記を書いたりする”という程度のライトユーザーにとってはオーバースペックであることが否めません。
かと言って、職業柄レンタルブログを使うにしてもカスタマイズの自由度が低いサービスを使うのは気が進みません。
その結果、比較的高機能なレンタルブログというのが今の自分にはベストな選択だと思います。

お勧めアイテム


Share this entry !

この記事が気に入ったら
「いいね!」をお願いします。

Comments

Post Comment

Share this entry !

この記事が気に入ったら
「いいね!」をお願いします。

PROFILE

Author: 310

横浜在住の新米Web屋。
30代未経験でWeb業界に足を踏み入れた為、日々勉強中。
横浜&京浜東北線沿線に良く出没しています。

GROUP SITES

趣味兼勉強の為、色々とサイトを作っています。

RANKING

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング参加中! サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
Toyo Kibun*